April 14, 2016

あ゛〜。

0160412久々のアップです。ええっと、鬼怒川温泉に日帰り入浴に行ってきました。今までは鬼怒川公園岩風呂を利用していたのですが、たまには趣向を変えて違った所をとネットにていろいろ当たってみてコレ良さそうと引っかかったのが鬼怒川仁王尊プラザでした。ここの屋形船露天風呂は、鬼怒川ライン下りで実際に使用されていた遊覧船をそのまま浴槽にした変わり種露天風呂。平日の所為か空いていてゆっくり温泉を楽しめました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 04, 2015

生牡蠣

20151201jpg先日、ちょこっと釜山に。屋台の刺身屋さんが並ぶところに吸い込まれるように座ってしまいました。生牡蠣が美味しそうなので指差しにて注文。注文した後、生牡蠣はヤバイ(食あたり)とも思いましたが新鮮だったので全然問題なくセーフでした。最初はポクタン(ふぐ鍋)を食べようと計画していたんだけどなぁ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 16, 2015

太陽荘

201510161
釜山チャガルチでの最近のお宿は太陽荘(テーヤンジャン)。お値段は35000W也。部屋が結構広いので気に入ってます。スーツケースを余裕で広げられます。いやいや、ベッド+床で二人が寝ても大丈夫なくらいの広さです。3階がお部屋で地下は同じ名前の銭湯で太陽湯(テーヤンタン)こちらは入浴料が4000W也。ほぼお隣にはチャガルチサウナもあり、こちらはビルの最上階(たしか6F)が浴場となっており窓から遠く、影島大橋(たぶん)が見えるロケーションです。
201510162

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 14, 2015

トンファンハルメチプに行ってきた

20150911

『港町、ほろ酔い散歩 釜山の人情食堂』(鄭銀淑著)に掲載され、マッシーさんのブログ、旅とグルメのふろくでも取り上げられている、チャガルチ市場近くの忠武洞朝市アーケード近くにあるトンファンハルメチプへ刺身を食べに行ってきました。備忘録ということで、金海空港から釜山金海軽電鉄にて沙上まで、2番出口近くのバス停から161番バスにてチャガルチ近くまでアスセス。今回のお宿は太陽荘。地下は銭湯になっているナイスなお宿。W35,000ですが部屋が結構広いので気に入ってます。で、何故かお隣のチャガルチサウナでまったりしてから出かけました。指差しでマナカツオの刺し身で一杯やっていると、もうすぐ日本人が来るよとのこと。へぇ〜と思っているとな、な、なんと『港町、ほろ酔い散歩 釜山の人情食堂』(鄭銀淑著)の出版に関わった人でした。当然、話は盛り上がり次へ行こうということになりいい気分になって気がついたら翌朝でした。バスで空港に行っても間に合う時間でしたが、二日酔い気味だったのでタクシーを奮発。技師ニムが途中で立ちションをするという結構な体験をしました。メーターは18000Wだったのですが(途中立ちションをしたので)15000Wでいいよとのことでしたが、20000Wを支払いました。色々、面白いことが起こった旅でした。
01509112


| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 27, 2015

マンソンホプに行ってきた

201508262
鄭銀淑さんの本にも紹介され、しょじさんもご推薦のマンソン(たしか漢字をあてると満船)ホプ。場所は乙支路3街、地下鉄4番出口からほど近くと情報を得てましたが、情報を入れていたiPadを持っていくのが億劫になり適当にほっつき歩きました。が〜〜、なかなか見つからず。こりゃダメかと諦めかけてもしかして逆方向か?と来た道を戻り、この辺かと?と当たりをつけた路地を曲がると、在りました。やっと見つけました。苦労した甲斐があって人が集まっている熱気といい雰囲気の中でノガリ(干し鱈)で生ビールをグビグビと。ソウルで一番生ビールが旨い場所。皆さんも一度、足を運んで下さい。


201508261


| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 01, 2015

湯河原へ 

201505301
もう、30年も昔の頃研修で1ヶ月湯河原にいました。ちょっと懐かしくなって一泊してきました。今、青いロマンスカーが北千住から1往復、メトロロマンスカーといって乗り入れしているんですね。過去、新宿の小田急線乗り場からあれ乗りたいなと思っていたロマンスカーを奮発しました。

201505302
北千住から大手町などの東京の中心を通って、代々木上原から地上に出た、ロマンスカーは小田原へ。ここで東海道線に乗り換え、昼食タイムとしました。


201505303jpg

湯河原駅からバスにて本日のお宿「ゆっくり」に。ゆっくりすることが出来ました。湯河原の温泉街、歩いて昔、研修を受けた大伊豆ホテルは無くなってしまったけど2.26事件の爪あとや歴史、文化を感じることが出来る町並み。ゆっくり過ごすのにいいなぁと感じました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2015

オバアの店

201505031

201505032
ちょっと焼津に行ってきました。お泊りは駅チカのセレクトインその近くにオバアの店にふらふらと引きこまれてしまいました。沖縄とかでよくオバアの店といのがあるそうですね。ゆる〜い空気で余り営利を目的としてないお店。

基本、静岡おでんの店らしいのだが近所の人が材料を持ってきてそれを調理しているみたいだ。焼酎のお湯割りを頼んだら正一合の焼酎とお湯がドンと出てきました。なんでも焼酎の濃さはひとそれぞれなので勝手に作ってくれということらしい。他のお店だったら2杯分くらいの量です。地元の人達の静岡弁の優しいさを感じるお喋りを聞きながらまったりとした時間を過ごすことが出来ました。お通しでナガラミが出てきておでんを2,3串。そして、新ジャガも食べたなぁ。で、お会計はいくらと聞きますと「500円でええが〜」とのこと、えええっ、安すぎということで1000円を置いてきました。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 04, 2015

お正月旅行

Dcim0076ほぼ1年ぶりの更新でしょうか。物忘れ防止の記録です。秋ごろからお正月旅行を画策してました。豪華クルーズなどは望むべくもありませんが船旅がしたい。そうだ船に乗ろう。でも、私には船は鬼門。香港のスターフェリーでさえ船酔いしそうになったことがあります。瀬戸内海ならそんなに揺れないかもと航路を探すうちに別府-大阪のさんふらわーに流れ着きました。父と一緒だったのでスタンダードという個室を予約。ただ移動の連続でしたがそれでも色んな発見や体験が出来たと思います。まず羽田に行きまして、時間があったのでお昼に。てんやで天丼弁当を買い、カードラウンジに行き、ラウンジを堪能。アルコールは有料だったので、お茶やらトマトジュースやら、コーンスープを飲みました。JALにて大分へ、空港バスにて別府観光港へ。この空港バスの切符を券売機で買う時に1400円の料金のボタンを押す所を間違って1500円と一つ先の停留所と間違ってボタンを押してしまい100円余計に出費。出航まで少し時間がありましたのでかっぱの湯にて一風呂浴びました。かっぱの湯は地元の人が利用する銭湯ちっくな温泉でした。入浴&タオルで500円。
Dcim0072ここのロッカーは10円硬貨の吸い込み式。いつも100円硬貨のリータン式に慣れているので100円玉をロッカーに吸い込まれてしまいまた100円の余計な出費。ちょっとブルーになりました。港に向かい発券&チェックインを済ませ、乗船。すると出航前なのに船内のレストランには行列。これは食いっぱぐれては大変と行列に並び、ここは難民船か〜〜と嘆きながらもビュッフェを堪能。船内はお酒もリーズナブルでした。名物料理はカレーとおでんだそうです。心配した揺れも殆ど無く、船酔いになることもなく、大阪のコスモフェリーターミナルに着きました。ニュートラムにてポートタウン東へ。駅員さんに聞くと関空への直行のバスは1時間位後。ヤフーの乗り換え案内で調べておいたので焦ること無く、堺まで南海バスにて、そこから南海ラピードを奮発。関空にてすき家を発見。他の飲食店は大体空港料金なので迷わず牛丼弁当を購入。ラウンジを探すもキャリアがLCCのJETSTARなので出発ゲートが見事に端っこでラウンジが見つからずに断念。機上の人となりました。シートは7Aだったので普通のキャリアだったらビジネスクラスなのですが、ただ前の方という席。有料の機内サービスが始まった時、名前が呼ばれまして二人で1000円分のクーポンがあるとのこと、以前に航空券を予約購入していたのでもう忘れていたのですが、搭乗日変更の可能性があったので二番目くらいの安さのチケット(あんしんPlus)だったのでオマケのクーポンだそうでお茶とかつサンドを選びました。何事も無く、成田に着きました。
羽田ー大分ー別府観光港ー大阪南港ー関西空港ー成田 ざっくりとこんなルートで楽しんできました。父は乗り物が好きなので義理で喜んだ振りをしてくれました。おしまい。

の筈だったのですが、家に着いてのんびりしていると一度は断った新年会。家まで迎えに来れれてしまい痛飲。今年もこんなスタートです。


| | Comments (12) | TrackBack (0)

April 10, 2014

アキュムに乗ってきた

0140409烏山線の新車両、アキュムに乗ってきました。この車両は東北線区間の宇都宮から宝積寺までは電力で走行しながら充電して非電化の烏山線はリチウム蓄電池の電気を使って走るという新システム。新車の香りが残る車両では何人かの撮り鉄たちがカメラで写真を撮りまくってました。平日にも関わらず鉄道ファンが結構、乗ってました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2014

花まつり

201448仏教の国の筈なのにお釈迦様の誕生日の花まつりより、キリストの誕生日のクリスマスの方が盛り上がっているのは解せません。まぁ、いいけど。

桜の花も咲き、花粉も少なくなって来ていい季節に成って来ました。猪瀬知事の次は渡辺喜美さんがみんなの党の代表を辞任。お二方共辞任の形を取ってますが失脚の要素が強いですね。しかも不透明な政治資金問題。

八億の 熊手で幕を 引き下ろし

八億円の熊手って、どれだけの大きさなのか、豪華さなのか。庶民には理解の範囲を超えてます。もう笑うしかないこの頃です。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

«近況