« September 2004 | Main | November 2004 »

October 2004

October 30, 2004

真打披露

10/27に上野広小路亭に行って来ました。偶然というか一龍齋貞友さんの真打の披露公演が行われていました。
声優と講釈師の二足のわらじを履く、マルチな活躍。声優をやっている経験か声色を変え、うまくキャラクターを演じ分けていたのですが、話の筋の運びがちょっとあやしくなってしまったのが残念。ますますの精進を期待してます。

http://homepage2.nifty.com/teiyuu/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 28, 2004

サイクリング

kouyou.jpg
寒波が押し寄せ、ぐっと冬めいて来ました。そろそろストーブを準備しなくてはいけませんかね。日も随分と詰まってきました。先日小山まで約20kmの距離を自転車で往復しました。片道1時間、往復で2時間近く自転車を漕いでいたのでちょい脚にハリが来てます。バイパスは直線的で距離が短縮されるのですが、旧道を通ってきました。途中に神社や風情のある建物も見えて、いい気分転換になりました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 23, 2004

タンドリーチキン

tchicken.jpg
さてさて、更新が遅れてますね。今回はタンドリーチキンの紹介です。鶏肉に塩、胡椒、パプリカ、ガーラムマサラ(無ければカレー粉)そして、ヨーグルトで下味をして、一晩くらい寝かせます。

グーグーって、あんたが寝てどうする!そう半日もおくということですね。あとはタンドールなどありませんでしょうから、オーブンで焼きましょう。なにオーブンも無い?そんな時は中華鍋に蓋をして弱火で。何、中華鍋も無い?そんな時は……。キリが無いので焦げないように火を通しましょう。(←投げやりですね)で、火が通ったら出来上がりです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 18, 2004

なかなか面白かったですよ

sh0224.jpg
韓国哲学が専門でNHKの「アンニョンハシムニカ ハングル講座」の先生も努められている小倉紀蔵さんの本です。
冬ソナに代表される韓流のドラマブームの尻馬に乗った訳ではないでしょうが、うまい切り口で韓国人の心情や物の考え方を解説されてます。一読あれ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 14, 2004

野菜が高騰

GOYA.jpg
台風の影響で野菜が出荷出来ずに、値段が高騰しているようです。特に葉ものが高くなっているようです。野菜は作るのも大変かも知れませんが、市場(しじょう)が求めている時に出荷できるかどうかが難しいそうですね。写真はちょっと前ものなのですが、配達に行ったお宅に立派なゴーヤが成っていたのを褒めたところ、どうぞ持って行ってくださいとの言葉を頂いたのですが、写真だけで結構ですと、遠慮いたしました。貰っておけば良かったかなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 10, 2004

物の名前

tonsui.jpg物にはなんでも名前がありますね。名も無い花が咲いている。などと書きますと、名前が無いんじゃなくてお前が知らないだけだ。などとお叱り受けるそうですよ。そういう時は名も知らぬ花が咲いていると書くとよろしいそうで。最近、知ったのですが、鍋ものをするときの受け皿といいますか把っ手のついたようなお椀というかお鉢というか、ありますね。そうそう、これこれ、こいつの名前は「とんすい」というのだそうで。皆さん知ってました?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 07, 2004

湯豆腐の季節

tohu.jpg
朝夕、だいぶ涼しくなってきましたね。この季節になると湯豆腐が恋しくなります。昆布を張った土鍋に白菜、葱、豆腐を入れ、豆腐がグラリと一煮立ちしたら、さっと豆腐を掬うのがポイントですね。タレはお好みですが、ちょっとアクセントがあったほうがいいでしょうか。醤油に葱、コチュジャンとゴマ油をひと滴。そして湯豆腐のスープで延ばしてお好みの味にするのが私のおススメです。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

October 05, 2004

小ネター山賊

ああっ、もうこんなに暗くなっちゃった。お彼岸も過ぎると日が詰まるなぁ。早く山越えをしないと危ないからなぁ。茶店で調子こいて、酒なんか飲むから、眠くなって、昼寝したからこんなに遅くなってしまったんだよなぁ。困ったなぁ。
あれ、草履が見えるぞ、一足、二足……。誰もいない山奥なのに……。錯覚かな。気を落ち着けて、一足、二足……。で、出た〜〜。山賊だあぁ。……ズルッ。

なんかこんな感じのつかみで山賊が出てくるお話を聞いたことがあります。台湾で足ツボを40分400元(約1,200円)でやって貰ったのですが、これが効くというか、痛いというか、イテイテと言ってもお構いなしでグイグイツボを押してきました。落語の「強情灸」を思い出しました。うん、これをちょっと捻って「強情足つぼ」なる話を考案中なのですが、うまく纏まるかどうか。相変わらず、おバカなことを考えてますなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2004

鶏頭(ケイトウ)

家の近くを自転車で走っていたら、鶏頭の花が咲いてました。花もいいですが、なんとなく、響きが好きなんです。「鶏頭」秋を感じるこの頃ですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »