« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

July 30, 2005

壮行会

月末ということで数は少ないのですが何軒か集金に行ってきました。その一軒で川崎真裕美選手の壮行会が行われていました。陸上の競歩という地味な競技の為に川崎真裕美選手といいましても知らない人が多いでしょうが、アテネ五輪にも出場しましたよ。今回はヘルシンキでの世界陸上での活躍が期待されてます。応援、よろしくです。

http://www.tbs.co.jp/seriku/2005/pn/athletes/kawasaki.html

http://www.ebisawa-ss.com/

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 27, 2005

カレーなんてどうよ

暑くなってきましたね。暑い日はカレーだべ。ほぼ毎日ちかくカレーネタで更新しているのだからすごいっすね。インド人のびっくりだす。

http://blog.excite.co.jp/tokyocurry

| | Comments (11) | TrackBack (1)

July 23, 2005

究極のクールビズ

sutetekoインドやアラブの人が着ている民族服はゆったりとしていて、涼しそう。しかもなんか堂々としてますね。着こなしも板についていてカッコいい。そうですよ、日本だって風土、気候にあったクールビズをすすめるべきなんですよ。いくら少し足が長くなったとはいえ洋服は所詮、西洋のもの。日本人には着物が似合う。でも着物は袖が大きく仕事着としては不向きなのかも知れませんね。そこで加藤茶風ステテコルックを推奨。ビズには程遠いけど快適さは間違いなし。腹巻きも気になるお腹周りをすっきり見せてビジネスアイテムの収納ばっちり。炎天の外回りにはズラをかぶるもよし。暑くてイライラしてトラブルに成った時には「すんずれいしました。」と言えば空気も和むもの。なんて段々、おかしな方向に行ってしまいました。すんずれいしました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 20, 2005

なつかしい昭和

平成になって17年も経ってしまいましたね。平成生まれの人も働き手としてだんだんデビューしてくるんですね。最近、このサイトで昭和を懐かしんでます。コラムも読み応えあり。ぜひ昭和を懐かしがって下さい。

http://www.maboroshi-ch.com/pro.htm

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 18, 2005

故障中

昨日、雷が落ち、ほんの短い時間ですが停電がありました。それが原因かどうか分かりませんが、冷蔵庫の調子が悪いです。業務用のヤツなのですが。冷気の出口に霜が張り付き、10℃くらいまでしか、冷えません。急に暑くなってコンプレッサーの負担が大きくなったのでしょうか、それともガスの関係か。冷蔵庫って、暑くなると故障する物なんですよね。普段、何気なく使ってますが、壊れてみると有り難さが分かりますね。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

July 15, 2005

外れました

hazurekuji机のなかで眠っていた宝くじ。サマージャンボですが、宝くじ売り場で当たっているか確かめてきました。一応、当たった時のリアクション、「あっ、あ、当たった!」をリハーサルしていきましたが、演技することなくお蔵入りとなりました。私の前のおねーちゃんがスクラッチくじで7千円をゲットしてました。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 13, 2005

駅ナカ事情。

sorekaraちょっと大宮まで出かけたのですが、駅ナカというのでしょうか、ターミナル駅などでは駅から出ないでもショッピングや食事、はたまた足底マッサージなんていうのも出来るようになってますね。いやいや昔からショッピングや食事は出来ましたが、その質はイマイチでした。最近の駅ナカは力が入ってます。特に大宮はリニューアルでなかなかすごいですよ。お寄りの際は要チェックです。そこで芋焼酎が売られていたので、ゲット。芋焼酎の水割りです。なかなかイケました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 09, 2005

遺影に注意

先日、配達で葬祭場に行って来ました。故人は70歳そこそこの男性です。そこで遺影を見たのですが、いや引き延ばした遺影ではなくスナップ写真を故人を偲ぶということで何枚か飾ってあったのです。その一枚に旅行に行った時撮られたんだろうなぁ。ピースサインをしている写真ががありました。宴会での一コマなんでしょうね。赤ら顔で隣にコンパニオンのおねーちゃんと一緒にピースサイン。奥さんとにこやかに撮った写真なら生前夫婦が仲良かったんだろうなと感じるでしょうが、どう見てもコンパニオンですよ。家族の方、他に写真が無かったんですかと言いたかったのですが、私も碌な写真なんぞありませんから急な時には困るんだろうなぁ。年に一枚くらいは飾られてもおかしくない写真を撮らないといけないかな。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

July 06, 2005

川の流れに身をまかせー10ー

urai
温泉は水着着用の混浴です。さっそく着替えてところですが、もう既に着用済みでしたので、シャツやズボンを脱いでその辺に荷物を引っ掛けて入ろうとすると、何やら身振りで入るなとのポーズ。そりゃそうだわな、掛け湯をしなくては。液体洗剤の入っていた容器をスパッと切って手桶のようにしたもので掛け湯をしてから温泉にはいるも、暑い。そう、上からは太陽の日、下からは温泉の温度が結構高くて長く入ってられないんです。まぁ、それでも折角来たのだからと我慢して浸かるも2,3分でギブアップ。手招きされるまま、テントの下でお茶をいただき、お茶菓子をご馳走になり、すももまでいただく。しばらく休んでいると泳ぎませんか?と誘われてしまいました。えっ、泳ぐ?そう前を流れている川を50メーターくらい下るらしいのです。まぁ、物は試しと腕のところに小さな浮き輪(小さなタイヤですね)を装備してもらって川へ降りる。川の淵に岩があるので川の中央まで行ってから川の流れにのってプカプカと浮いての(水深が結構あるので足は付きません)川流れ。台湾まで来て川で泳ぐとは思いませんでした。プールでさえもしばらく泳いでなかったのですが、結構泳げるもんですね。

温泉に入り、体が熱くなったら川で冷やすことを2,3度繰り返し。川の流れに身をまかせてきました。なかなか出来ない体験だったので楽しかったです。さてだらだらとオチもなくアンガールズのように続きました、旅行記もこれでおしまいです。また日々のくだらないことをつぶやいていきたいと思います。ありがとうございました。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 04, 2005

川の流れに身をまかせー9ー

soup1
烏来に着いた時、ちょうどお昼時だったので食堂でお食事。炒米粉、魚丸湯、空芯菜、炒猪肉をチョイス。いずれも素材の味が生きてます。他のスペシャルメニューを見るとジビエといのでしょうか、野生山猪肉、現炒鹿肉、福山土鶏などとあります。前回ですが並びのお店で瓜坊(イノシシの子供)が繋がれているの見た事があります。さてお腹が一杯になったので、トロッコ列車乗り場に向かいましたが土砂崩れの影響で工事中でした。それでは露天の温泉にゴー。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 03, 2005

川の流れに身をまかせー8−

sindan
烏来(ウーライ)には新店(シンダン)までMRTで行って、そこからバスというのが市内の渋滞に巻き込まれずにいけるのでいいかも知れません。MRTが30元でバスが40元だったかな。片道70元だから約245円くらいなのですけど、台北から時間にして1時間半くらい乗ったでしょうか。台湾の交通機関の相場が分かりますね。写真は新店の吊り橋なんですけど、民家のとこからワイヤーが出っているんですよ。いいのか?川には白鳥型とクジラ型のボートが浮かんでました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 02, 2005

川の流れに身をまかせ−7−

sikomityuさて、お腹も膨れたし、今日の目的地の烏来に向かいますか。おっとその前に台湾元が底をついてしまったので、銀行で両替しなくては。空港の銀行はスピディーに両替してくれますがレートが悪いですよね、そこで市内の銀行で両替してみました。別にどこでも良かったのですがなぜかふらふらとたどり着いたのが台湾中小企業銀行。3万円を両替して8,508NT$ですから1元を3.5倍して換算してくださいませ。さて財布もちょっぴりですが膨れましたぞ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »