« December 2006 | Main | February 2007 »

January 2007

January 31, 2007

朝食を食べる香港

Imgp1350Imgp1352_1香港での朝はフラッシュライトと警告音で目覚めるという劇的なものでした。管理人さんの話だと泊まり客の誰かの部屋のセンサーにタバコの煙が反応した模様です。相当なヘビースモーカーですな。安全装置が機能しているということで、気を取り直しまして朝食はお粥を食べました。私は三及第粥、19元(約300円)なり。なんでも豚肉のモツ入りのお粥を食べて科挙の試験に受かったという故事に由来してしているそうです。豚肉のレバー、胃袋(ガツ)、肉団子の三種類が入ってました。美味しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2007

お宿はこんなとこです、香港。

Imgp1344_1食事も済み、お腹が落ち着いたところで宿に移動です。看板のアイコンといいますか絵文字をみるとなんだか病院のような気がしないでもないですが、マンションの一室を三つくらいに仕切ったゲストハウスです。夜は入り口でチェックがあり不審な人は入れないシステムになってます。清潔だし、尖沙咀(チムサーチョイ)という便利なところだし言う事なし。また、リピートしたいゲストハウスでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2007

遅い夕食を食べる香港3

Imgp1338_1これが今回のお気に入りといいますか、なかなかいい取り合わせだなぁと感心しました。ホタテと春雨のガーリック風味。ニンニクの利かせ方が巧いなぁと感じました。ホタテは活帯子と表します。デザートには小豆のお汁粉いただき、マイダン。ゴチになりました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

遅い夕食を食べる香港2

Imgp1337中国、香港は水が悪いので生野菜、サラダという食べ方はあまりしません。で、野菜の代表的な取り方は炒青菜(ツォチンツァイ)、菜の花のようなアブラナ科の青菜を炒めて食べます。これを食べると香港へ来たなぁと感じます。香港のほか弁とも言うべき焼臘の付け合わせにもよく登場します。旅行中は野菜が不足しがちなのでしっかり摂らなくては。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

遅い夕食を食べる香港1

Imgp1336無事、香港に着き、IKEさんにピックアップして貰い合流。23:00と夜も遅いのでまともな食事は無理かなと思っていましたが、そこは流石、水先案内人のIKEさん。おいしい料理をチョイスしてくれました。中国語でメニューは菜単(ツァイタン)。単は難しい字です。料理名は不明ですが排骨、骨付きのスペアリブを味付けしたもの。その上に日本の物よりちょっと甘いのマヨネーズがかかってます。ポークチャップの香港風かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2007

行きの機内食を食べる香港

Imgp1333香港は二回目なんですけど前回はツアーで男4人でいくという濃いものでした。よ〜するに酒ばっかり飲んでまして別に香港じゃなくても良かったんですね。最後の日にはウイスキーをがぶ飲みして、ルームサービスで3回も氷を頼み、さすがにボーイさんに厭きられてしまったという事態になり当然二日酔い。正体を無くしての帰国ということになりました。今回はそうならないように気をつけます。

さて機内食ですが、確かフィッシュorチキンと聞かれましたので迷わずチキンと答えたら、焼きそばが来ました。焼きそばの上に乗っているのは確かにチキンなんですけどね。アルコールが米ドルだと$5、香港ドルだと40HK$、日本円だと500円と有料というのは前もって聞いてました。それでも頃合いは夕刻なので千円札を出して白ワインをオーダーするとお釣りがないとのこと。それでなぜか赤ワインを2本置いていかれました。なんかちぐはぐなノースウエストと私の関係です。が、この1,000円が効いたのか帰りの便で良い事が‥‥。あるのか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2007

NWで行く香港

Imgp1330_1ネットで知り合ったIKEさんが香港を案内するからぜひ行きましょうとのお誘いがありまして日程を合わせて貰い短い日程ですがちょっと香港に行ってきました。エアーラインはキャンペーンということで未定だったのですが早々とノースウエストと決定。

成田ではスターアライアンスグループが第一ターミナルに集結しているのでスターアライアンスではないノースウエストは第二ターミナルだろうと勝手に思い込んでしまったので第二ターミナルに行き指定のEカウンターへと向かうがあれ?ノースウエストのマークが無い〜〜。ちょっと焦って係の人にバウチャーを見せると第一ターミナルだとのこと。時間に余裕があったので助かりましたが集合場所をは良く確認しないといけませんね。第二ターミナルと第一ターミナルを繋ぐターミナル間連絡バスに乗りまして第二ターミナルに移動、無事チェックインも済ませ、機内の人となりました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »