« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

February 20, 2011

淡水線、端から端まで その10

Imgp2291_2最初は旅行に行って来た興奮と熱狂で次々とアップしてましたが時が経ち、情報としての価値も薄れましたが自分の足あととしての記録となってしまいましたがこれが最後なのでご辛抱のほどを。

最終日の朝、7時に宿を出れば大丈夫かなと思っていたら、父が5時半ころからがさごぞと起き出してしまったようです。どうも待って居られない様子なので予定を変更。空港バス乗り場へ。宿近くの空港バス乗り場は国光バスでも中興号が停車するバス停で桃園空港まで直行で国光号に比べちょっと時間がかかりますけど料金が安い。(国光号125元、中興号83元)宿を出てバス停に向かうと運良くバスが来ました。その時は料金が幾らだか分からなかったので100元札2枚とコインを見せたら運転手が気を効かせて料金を166元だろうか選んで持って行ってくれたので助かりました。市内を回り、高速に乗り、直行便ならそのまま旅客ターミナルに着く所。空港近くのインターチェンジを降り、桃園市内を回り貨物ターミナルなどを経由して我がバスは進みました。空港に勤める人が多く利用しているみたいです。桃園の市内も初めて見る事が出来、これはこれでちょっとした旅気分を満喫。

第二ターミナルで降り、チェックイン。チェックインカウンターは8時からの様で5分くらい待ちました。自動チェックインの機械を立ち上げていた職員がこっちでチェックインしない?みたいな事を言って来たのですが尻込みしていると手伝ってくれて無事チェックイン終了。朝食がまだだったのでプライオリティカードの効くラウンジへ向かいます。MORE PREMIUM LOUNGEと言うのですが、場所とかよく調べてなかったので途中3回も場所を聞く位、結構遠くにありました。(そもそもラウンジの名前さえ覚えてなくてプライオリティカードを見せて案内の人に聞きました。)ラウンジは食事、飲み物もなかなか充実してました。強いて言えばアルコール飲料の種類が少ないかな。と言いつつ、缶ビールとカップラーメンをお土産に一つづつ貰ったのは内緒にしてくださいね。最初は時間帯を為でしょうかかなり混んでいたのですが30分もするとかなり空いて来ました。そこでマッサージチェアーに移動、目をつぶっているといつの間にか爆睡。目が覚めると丁度、搭乗時間。急いでラウンジを後にして搭乗ゲートに向かいました。危ない危ない。

成田に着き、スカイアクセス(初)に乗り、電車を乗り継いで帰路につきます。小山で偶然、高校の同級生と会い、ラウンジで貰った台湾ビールとカップラーメンをお土産にあげました。プライオリティカードさまさまですね。そんなこんなで親子珍道中も終了。長々と失礼しました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 19, 2011

散髪

髪の毛が伸びて来た。床屋に行きたい。でも、延び延びになってました。理由は今まで通っていた理容店が廃業してしまったからです。そのお店には彼此、20年くらいお世話になりました。黙って座れば、あれこれ聞かずに丁度いい具合に散髪してくれという信頼関係でした。

もうヘアースタイルがどうこういう年ではないので1,500円カットのお店でも良かったですが、いつもいつも担当の人が違うとこちらの希望を伝えなくてはならないのが煩わしい。さっ、と座って寝ているうちに仕上がっているのが理想です。

一応、候補となるお店を目星をつけておいたので思い切ってドアを開けました。担当してくれたのは若主人でいろいろ世間話をしながらの自己紹介風の会話でなんとなく打ち解け、リラックスして散髪することが出来ました。値段も思ったより安かった。次回からもお世話になると思います。

若主人はなかなかの好青年で市の青年会議所の活動もしているようでなかなか好感が持てました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

February 12, 2011

近況報告

L03b0001一月が終り節分、初午も過ぎ、二月も中盤に差し掛かろうとしてます。雪で各地の交通機関にも影響が出ている様ですね。すっかりこのブログもおさぼりモードに入ってしまいました。(反省)

新しいパソコンを買いまして、今データを移行中です。OSのバージョンアップとかに左右されずに使えるようにクラウド化しようとしていたりしてまして多忙となっております。具体的にはグーグルドキュメントで表計算やらワープロやらで書類を作ろうとしているのですが、凝り固まったこの頭ではなかなか新しいシシテムに慣れるのが大変です。データーベースはファイルメーカーを使っているのですがこのデーター移行もちょっと難儀してます。早く通常のペースに戻れればいいのですけどね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »